しそ酢を用いてダイエットをするという方法があります。
しそ酢には何通りかの作り方がありますが、黒酢などのお酢にしそを漬け込み、しその成分を侵出させたものがよく知られているしそ酢です。

どんな理由でダイエットにしそ酢が有効なのでしょう。
ロズマリン酸というポリフェノール成分が、多量に含まれているのがしその葉の特徴です。
多くのロズマリン酸は赤じそに存在しているようですが、けっこう青じそからも摂ることができます。

効果的に脂肪や糖の消化吸収をセーブすることがロズマリン酸によってできるそうです。
体内に取り入れられた糖質は一旦ブドウ糖になり、それから中性脂肪の状態で体内に貯えられます。

ロズマリン酸は、糖質をブドウ糖に分解するマルターゼという酵素の働きを弱める働きがあります。
糖質がブドウ糖に分解されなかった場合、対外に排出されやすくなるのでダイエットが可能になります。

しそ酢を摂り続けることによって期待できる効果は、脂肪の吸収をセーブして血糖値上がるのを防ぐことだそうです。
健康にお酢が良いことやダイエットに有効なことは有名な話です。

脂肪燃焼効果やクエン酸回路による新陳代謝促進の効果はお酢にはあるといいます。
しそとお酢を一緒に摂ることによって、効果的に体に負担をかけることなくダイエットをすることができるのがしそ酢ダイエットなのです。
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »