よく巷では「ドン・キホーテで販売しているカラコンって大丈夫なの?」と囁かれています。

それはおそらく安くて海外製品が多いからだと思います。

実際、カラコンの大半は海外製(韓国など)です。



本来なら視力が良いにカラコンしたおかげで視力が悪くなった

失明とまではいかなくても、網膜が悪くなった


とか、色々な悪くなった話を聞きますが、

それは、本当にダメな(ハズレな)サイトや店舗で購入したカラコンを装着したのが原因だと思われます。


いくら安売りをキャッチフレーズにしているドン・キホーテでも
目に危険なカラコンは販売していないと思いますね。


そんな危険を冒してまで、利益を上げるようなブラックな量販店ではないと私は感じます。

ドン・キホーテで販売されているカラコンも、新しい認可基準で承認されたものばかりを販売していますので、「コレが危険だったら何が危険じゃないんだ!」という感じですね。


この私のブログで紹介しているカラコンサイトもそうですが
厚生省の認可基準をクリアした商品しか販売されていません。

結局のところ、ドン・キホーテで購入しようが、ここで購入しようが、危険度や安全度は使うあなた次第だという事を覚えておいて下さいね。


・ワンデーカラコンでない方はマメな洗浄
・装着したまま寝ない
・一度装着したカラコンを友人や知人に貸す
・お友達のカラコンを使用する



このような使用は危険ですので、絶対にしないようにして下さいね。

« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »